ほものふりかえりとこれから

ゲイがいろいろ書きます 略してほもふり twitterフォローの際はコメント欄まで コメント承認制ですがお気軽に

ツイドルと私

この方の文章がとてもよかったのでツイドルについてぼくも書きます。

www.inubue.com

僕の彼氏はよくツイドルヲチをしている。顔が良く(よく見るとそんなに良くない)自己顕示欲が溢れに溢れたあまりおつむの宜しくないツイートを見るのがいいらしい。

まあ中々の趣味をしていると思うが、僕も心が疲れているときはソシャゲ課金に狂っている体験記やザ・ノンフィクションやら統合失調症の方のとっちらかったブログやらを読んで心の安寧を図ったりするので人のことは特に言えない。

パプリカやねこぢる草を見た時に感じた不安定なぐるぐるで逆に心が落ち着くというか。 -×-=+みたいなもんですかね?

自分の事がそこまで好きでない勢からすると、自分が写った写真を大量にSNSに上げたり周囲から上げられるツイドルの行動理念を理解するのは中々難しいものがある。

自分の写真ならともかく、誰かの写った写真をSNSに投稿するのも相手に気兼ねしちゃってなんか難しい。相手に許可取ればいいんだけど、そこまでして投稿したくなくない?裸の写真なんて載せたら一生後悔しそうだし。。もぅマヂ無理。。

とはいえ、他人に愛されるには自己開示は必要な要素だし、そもそもブログやってる自分が言う時点で体をおっぴろげるか内面をおっぴろげるかの違いでしかないような気がした。

今度旅行行った時にツイドルの真似してみようかな。そうすると気持ちが分かるかもしれないし、新たな世界が広がるかも。

嫌いなのはモテないアピールひたすらしてる割に普通にモテてヤッてる奴な。隠れツイドルとでもいうのだろうか?あれは邪悪。そもそも隠れてないし。カマトトよ!

ツイドル、憧れますか?何だかんだ言いつつ、誘われたらついていっちゃうような関わりたくないような、不思議な存在ですね彼らは。